top of page

ジブンゴトSDGs講座 第4回

COLOR Again × TUMUGUのジブンゴトSDGs講座

2/19には第4回目

SDGsゴール6から考える持続可能な社会

講師:田川先生 (NPO法人ウォーターエイド)

が開催されました。





一見私達には関係なさそうな水問題。 ところが、十分私達にも関係があるということを学びました




また子どもたちが考えてくれた、水問題への解決方法。 子どもたちがたくさんアイデアは考えてくれて、本当に素晴らしいなと思いました。

ジブンゴトSDGs講座は他のオンライン講座と違って、 子どもたちが「考える」という趣旨のもと、授業内容を考えています。

まさに今回出してくれたアイデアや考えるきっかけは、これから 子どもたちが未来に向けて世界を変える第一歩になってくれるような気がしました。



例えば、その一部を紹介しましょう。

・国ごとに使える水の量をきめる。カーボンのように超えた分のお金をたくさん使う企業が払う ・移住作戦。移民を迎える。日本のある地域で暮らせるようにする。 ・水源地をその国に資源として戻す ・国連など世界で水源は自国のものにする、と言う協定をきめる。 ・豊かな国が水源をレンタルしてあげる ・海水はとれるので、真水にできるシステムを作る ・浄水施設を作る。微生物など科学の力で水を作る方法を開発する ・人間が海水を飲めるように改良する。薬の開発など ・海水から塩を作ると同時に水分も採る ・人間が水分を少量でもいいように改良する

科学の見解、コミュニティの社会的見解などそれぞれの見解で考える姿勢は、各々のどんな勉強をするといいのか、なんで勉強するのか、の指針になりました。



次回は 「自然エネルギーで地球温暖化を防ごう」(前半) またまた子どもたちの自由な発想と、それにまつわるディスカッションが楽しみでなりません。

(ジブンゴトSDGs講座はオンデマンド動画を購入することも可能です。ご希望の方はコメントください。)


詳細&お申し込みはこちらから

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page