僕は、いぶかしげに封筒を開けてみた。

中には、7枚の紙が入っている。

OIP (3).jpg
IMG_9064.jpg
IMG_9063.jpg
IMG_9062.jpg
IMG_9060.jpg
IMG_9061.jpg
IMG_9059.jpg
IMG_9058.jpg

「なんだ?いたずらか?」

僕は、周りをキョロキョロと見まわした。

しかし、誰もいない。

改めて、手紙に目をやった。

僕あてに郵便で手紙が届くことなんて初めてだ。

僕は、差し出し人不明の謎のメッセージを、いぶかりつつも少しワクワクしながら目を通してみた。

「これは…なぞ解きかな?」

僕は、謎解きには自信がある。テレビのクイズ番組でも、家族の誰よりも早く正解を答えられる。

 

「よし。誰の挑戦かわからないけど、解いてやる。」

​僕の心にメラメラとやる気の灯がともる。

「たぶん、この7枚に書かれている謎の答えを出せばいいんだよな…。一枚目から解いてみよう」