​TUMUGU先生募集

​教えられることを

教えて下さい

どんな質問にも即座に答えてください!

とは、いいません。誰しも得意不得意はありますし、問題によっては即興で教えられないこともあります。

教えられることだけでOKです。子どもの成長のため、先生の知恵をお貸しください。

■ 指導指針と指導内容(学習範囲)

指導指針

学習ラウンジTUMUGUは、子どもたちの自学自習の習慣をつけることを目的として運営しており、自学自習において、まず大事なことは“わからないを溜めないこと”だと考えております。

ですから、子ども達には、「わからないと思ったら、放置せずに、とりあえず先生に聞いてみよう!」と伝えています。

 したがって、先生のみなさまには、子ども達の“わからない”に対し、お応えいただきたいのですが、即興で答えるというのは、容易なことではないことも承知しています。

子どもの質問に対し、先生が即興で全て答えられることは、前提としておりませんし、子ども達及保護者に対しても、「先生たちが必ず全て教えられるわけではない」と伝えます。

わかる人に出会うまで聞き続ける、納得できるまで、何度でも何人にでも聞き続けることこそが、自学自習に大切な心掛けです。先生たちには、子ども達が聞き続ける際の選択肢になってもらえればと考えています。

指導内容(学習範囲)

小学1~6年の、主要4教科(国語・算数・理科・社会)及び英語に加えて、プレゼンテーションやプログラミング、工作・絵画などのアート分野も指導内容に含みます(主要4教科がメインです)。

子どもの質問のレベルは、答えにくいものから答えやすいものまで様々です。受験問題かもしれませんし、基本的な問題かもしれません。「宇宙って何でできてるの?」という根源的な問いもあるかもです。

問題に対する質問の場合、単純に答えを教えるのではなく、答えに行きつくまでの道筋(考え方、理解の仕方)を教えてあげてください。​時には、答えは教えずに、ヒントだけを提示することも必要かもしれません。

■ 指導の流れ

カメラ付きのタブレット or PCで、TUMUGUにログインし、学習ラウンジのページに入って下さい。

受付の担当者が、先生をブレークアウトに割当ます。これが、≪先生個別の待機場所、兼、指導場所≫となります。

待機時は、先生方自身のお仕事や勉強など、別の作業をしていただいても構いません。

質問が来た時に、お声がけすることがありますので、音声が聞こえる状態で近くにいてください。

子ども達の部屋に出向いて、あいさつなど声掛けをすることもできますが、雑談は避けて下さい。

学習ラウンジ下部の町のイラスト内に≪受付≫がありますので、まずこちらをクリックしてください。

​ZOOMに接続されます。

質問したい子が現れたら、受付から、先生に声をかけます。

質問応対OKの状況なら、質問対応をお願いします。

ZOOMでのオンライン指導です。音声と画像ありの状態で指導してください。

ZOOMのホワイトボードも使用できますが、紙に書いて画面に映したりしてもかまいません。

株式会社ハップコミュニケーションズ

​TUMUGU 事務局

東京都渋谷区

渋谷3-1-9・4F

Tel: 050-3526-4192

tumugu.lounge@gmail.com

  • Twitter ホワイトアイコン
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Pinterest ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン