ジブンゴトSDGs講座
​講師プロフィール

第2回・第3回

神園先生(渋谷区区議会議員)

講師略歴
神園まちこ(かみぞの まちこ)
渋谷で「子どもも大人も共に育ち合う“共育”のまち」をつくるため、2019年5月に議員活動をスタート。現在は文教委員会で、学校教育や子育てに関する政策提言を積極的に行っている。前職のベネッセでは、全国4,500校の学校支援や、ソフトバンクや鉄緑会などのパートナーと新規事業の立ち上げに従事。
自身の「孤育て」の経験から、0~3歳の子育て世帯向けのイベント「渋谷papamamaマルシェ」を企画運営。その他にも、世代を超えたつながりをつくるWe are Buddies理事、クリエイター集団が社会実験する拡張家族Cift、子どもテーブル「みんなの食卓」など、議会のみならず、渋谷をフィールドに地域と人をつなげる活動を拡大中。小学3年生の母でもある。

神薗まちこ.JPG

講師からのメッセージ
みんなの住む街は誰がつくっていると思いますか? 区長や市長? 役所の職員の人? 議員? 商店街の人? 企業の人? 住んでる大人たち? そんな問いをみんなと一緒に考えていけたらと思っています。 私は今、渋谷区議会議員として街を作る仕事をしています。役所や議会の仕組みなども見つつ、街をつくるということを一緒に考えていきましょう。